« 2018年12月04日 | トップページ | 2018年12月06日 »

2018年12月 6日 (木)

2018年12月05日

2018年12月05日

 

 雲多い、暗い朝でした。9時頃には、小雨もぱらつきました。昨日、東京は22度くらいあり、私も、散歩中大汗を掻きました。今日も、幾分昨日より、温度は幾らか下がったものの、20度近くまで上がり、12月とは、とても思えない陽気でした。

 現在、気候温暖化に関するCOP24の会議が、ポーランドで開催されています。何年か前に、気候温暖化抑制に関する国際協定であるパリ協定が成立しました。しかし、地球温暖化を進める炭酸ガスの排出量が、世界第2位である米国が、炭酸ガスと地球温暖化の関係は、科学的で無いとして、トランプ大統領は、パリ協定からの脱退を表明しました。少数の科学者の中に、このような意見を言う人がいるのです。この科学者は、地球の温暖化そのものを認めないのでしょうか、地球上のありとあらゆる所から、氷河が減少している事実、世界中に異常気象が発生している事実については、どういう解釈をするのでしょうか、聞いてみたいものです。仮に、温暖化の原因が、マグマの再活性化だと結論づけることが、出来るのであれば、その科学的根拠を示して貰いたいと思います。また、温暖化の可能性としては、太陽の活動の活発化も考えられると思いますが、この点についての観測結果は、どうなのでしょうか、既に結論が出ているのでしょうか、教えて欲しいと思います。一番大事なことは、この種の問題は、政治家が単独で、政治的に結論を出すのではなく、COP24のように、科学者を交えた国際的な議論を通じて、結論を出して欲しいと言うことです。

 

 今日は、午後6時半から、我が家の直ぐ近くの、四谷桜公園のワークショップに参加したかったので、散歩は止めて、3ヶ月に一度の眼科に行きました。今日は、視力検査、視野検査、眼圧検査をしました。検査結果は、何れも前回と殆ど変わっていませんでした。緑内障の進行は、極めて緩やかなようです。但し、左目の白内障が、進行しているので、手術について、そろそろ結論を出しても良いのではないかと言われました。緑内障で、既に視野欠損もある私が、白内障の手術をして、どれほどの効果があるのか聞いたところ、少なくとも現在見えている部分は、更に明瞭になると言われました。なるほど尤もです。

 眼科の後、聖蹟桜が丘と我が家の近くで、買い物の梯子をして、我が家に戻りました。我が家に着いたのは、五時半近くになっていました。一休みして、桜公園のワークショップに参加しました。

 現在の桜公園と我が家のアパートの間には、NECの体育館と独身寮がありましたが、6,7年前だったかに、NECは、これらの設備を撤去し、府中市がこの跡地を買い取りました。府中市は、この跡地を利用して、桜が丘公園を拡張することにしました。これまで、近隣の住民との間に、8回のワークショップを行い、今週から、児童公園造成のための第1期工事が、始まっています。今日のワークショップは、第1期工事の説明と、第2期工事の基本プランに関する意見交換が主たる議題でした。

 ワークショップは、形式的な挨拶から始まったのですが、市の担当者による工事の説明が終わった段階から、話が全く進まなくなりました。80歳は楽に越えているような3人の爺様達から、説明の仕方に対する不満や、様々な質問、自分が持っている意見等が、止めども無く出て来たのです。話に脈絡が無く、様々なことをごちゃ混ぜにして話すものだから、市や工事会社の説明も、的を得ないものになり、それがまた、爺様達を焚き付けました。約1時間我慢しましたが、耐えられなくなって、早退してしましました。爺様達には、ワークショップくらいしか、公的に意見を述べる場が無く、張り切っていたのだと思います。若い人から見れば、私も同じなのだろうと思うと、私もまた、色んな社会的な役目からの、引き時なのだと思いました。

|

« 2018年12月04日 | トップページ | 2018年12月06日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67454968

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年12月05日:

« 2018年12月04日 | トップページ | 2018年12月06日 »