« 2018年10月05日 | トップページ | 2018年10月07日 »

2018年10月 7日 (日)

2018年10月06日

2018年10月06日

 

 結構雲の多い朝だと思ったのですが、7時頃から朝日が、向かいの七生丘陵の家並みを照らし始めました。台風25号は、朝鮮半島をかすめ、日本海を進むようで、関東地方への影響は少ないようです。今日は、監事をしている日出学園の学園祭を見に行くため、朝早くから出かけるので、大急ぎで洗濯しました。洗濯機に、洗濯物が溜まると、気になるのです。

 我が家から、日出学園までは、2時間半くらいかかるので、8時半に家を出ました。本八幡から菅野まで一駅ですが、京成電車を利用します。昨日、丸1日、台風24号の影響を調査するため、京成電車が運転を取り止めたので、今日は動くのか心配していましたが、平常に戻っていました。結局、日出学園に着いたのは、11時でした。

 日出学園は、幼稚園から高校までの一貫校ですから、生徒と父兄が集まるだけで、大変な数です。昼食や水類が売っている場所では、長い行列が出来ていました。後で気がついたのですが、校内には、幾つもの水類の自動販売機があるのですが、全部準備中になっていて、買うことが出来ませんでした。恐らく、弁当と一緒に売っていた水類は、自動販売機から取り出して、3割ほど高い値段で売ったのだろうと思いました。

 生徒の研究や創作物は、とても全部を見ることは出来ないほどの数でした。取り敢えず、バンドの演奏を聞き、美術部、写真部、漫画、フラワーデザイン等を見ました。他のものは良く分らないのですが、美術部や漫画には、将来、その道に進んでも良いような、素晴らしい作品もありました。この学校の生徒達が、自由闊達に学校生活を送っている、そんな印象を受けました。

その後、軽く昼食を済ませ、12時から、小学生による学芸会を見ました。その時の最初の注意が変だったのです。携帯電話の電源を切れというのは、ちょっと遣り過ぎでは無いかと思いました。マナーモードで十分だと思います。しかし、これが変だったわけではありません。変だったのは、「演目と演目の間は、会場への出入りは止めて下さい、生徒が演技に集中できなくなります」という注意は逆だと思いました。本来なら、「会場への出入りは、演技中ではなく、演目と演目の間にして下さい」と言うべきではないかと思いました。私のほうこそ、変なことばかり気にしてしまいました。

学芸会の午後の部は、4年生以上で行うものでした。幾つもある演目の内、最初の2つ、劇「アリババと40人の盗賊」を見て、吹奏部による演奏を聞きました。劇は、良く出来ましたが、小学生の演技でした。吹奏楽部による演奏は、音楽に弱い私の判断ですので、適切な評価とは言えないかも知れませんが、立派な演奏だと思いました。

1時半頃、日出学園を出て、本八幡から総武線で秋葉原に出て、山手線に乗換え銀座へ行きました。明日、娘の長男の誕生会で、家族全員が我が家に集まります。その時の酒の肴に、熊本の「ウニ豆腐」と「辛子レンコン」を買いたかったのです。銀座の数寄屋橋交差点の近くに、熊本のアンテナショップがあるのです。小さな店に、入りきれないほどの客が居ました。ウニ豆腐は売れ筋の品らしく、3個しか残っていませんでした。店の人に聞いたら、奥に在庫があるそうなので、それを出して貰って、全部で5個買いました。その他に辛子レンコン3個と、蒲鉾類を少々買いました。明日は、美味しい酒が飲めるでしょう。

4時頃、家に帰り、パソコンを開けると、沢山の人から、誕生日のお祝いのメッセージが入っていました。今日が、私の誕生日なのです。とうとう、74歳になってしまいました。父親より、一廻り以上長生きしてしまいました。定年になった時には、長く生きても仕方が無いと思っていたのですが、一人で気儘に生き始めると、これまでに無かった、新たな発見や新しいものの見方が出来るようになり、仕事中とは違った新鮮な人生を楽しめるようになりました。「老いての初心」と言うことを、明星大学の公開講座で、90歳を超えた女性歌人に教えられました。確かに、老いても胸がときめくような初心があることを知りました。特に、花鳥風月が、今までと違って、心の底から愛おしくなりました。花鳥風月を見る事の出来る時間は、残り少ないので、体力が続く限り、頑張ろうと思っています。

|

« 2018年10月05日 | トップページ | 2018年10月07日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67248094

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月06日:

« 2018年10月05日 | トップページ | 2018年10月07日 »