« 2018年10月14日 | トップページ | 2018年10月16日 »

2018年10月16日 (火)

2018年10月15日

2018年10月15日

 

 今日も、陰鬱な朝でした。そんな中で嬉しかったのは、台風24号に痛めつけられ、花を咲かせなくなっていたブライダルベールが、1輪の花を咲かせた事でした。蕾も幾つか出来ていました。これで、冬まで花を咲かせてくれるかも知れません。逞しい花です。

 今日は、前妻の訪問着2枚と羽織1枚を持って、染み抜きと洗濯をして貰うために、聖ヶ丘センターまで行って来ました。娘が、末の孫の七五三の折りに着てみたいというので、一度娘と着物の状態を調べたら、かなりの染みが付いていたのです。そこで、着物専門の染み抜きをやってくれるところを探していたら、偶然にも散歩の途中で、聖ヶ丘センターの浸み抜き屋を見つけたのです。2ヶ月ほど前、着物を持って行って、店番のお婆さんに見積もりをして貰いました。その時の値段が、結構高く3万円近くしたので、どうしようか迷っていましたが、今日決断して、お願いする事にしました。今日も、店番のお婆さんが、再度着物をチェックして、前回と同じ値段でやって貰うことになりました。お婆さんは、着物に関しては、プロのようでした。

 来る時は、バスで来ましたが、帰りは歩くことにしました。聖ヶ丘遊歩道から、谷戸公園に入り、桜が丘公園へ行きました。木々はほんのり色付いて居るのですが、陰鬱な空の下では、灰色がかっていて、秋の気配を感じませんでした。小径には、ヨメナ(嫁菜)やキバナアキギリ(黄花秋桐)などが咲いていましたが、矢張り太陽の光が無いと、花の輝きがありませんでした。散歩の楽しみは少ないし、雨もぱらついてきましたし、帰ることにしました。

 桜が丘公園から、記念館前というバス停の方へ出ました。この出口の近くに、成満寺があり、何度か御朱印を貰いに来たのですが、何時も住職が不在でした。折角、近くまで来たので、今日もトライしてみました。本堂の前に着いた時に、かなりの年配の人が、墓の方から上がってきました。「ご住職ですか」と聞いたところ、「そうです」と答えたように聞こえました。そして、年配の人が、この近くのことを色々と話し始めました。お寺の話では無く、この地域の昔のこととかを延々と話しました。どうも変だと思って、もう一度「ご住職ですか、御朱印をお願いしたいのですが」と聞くと、「わしゃ住職じゃ無いよ」と言われました。どうも、最初の返事を私が聞き間違えたようでした。年配の人と別れて庫裏へ行き、呼び鈴を鳴らしましたが、返事はありませんでした。またしても、御朱印を貰うことが出来ませんでした。多摩市のお寺で、御朱印を貰っていないのは、この寺ともう一つ阿弥陀寺だけなのです。

 成満寺からバス停に戻ると、丁度、聖蹟桜が丘行きのバスが来て、バスを乗り継いで、5時過ぎに、我が家に戻りました。シャワーを浴び、マッシュルームとエビと貝柱のアヒージョ、チーズの盛り合わせ、トマトサラダを作って、パリーグのクライマックスシリーズを見ながら、ワインで晩酌をしていると、買い物に行っていたらしい次男が帰ってきました。次男も今日は、ワインを飲む気だったらしく、白ワインを買ってきていました。そして、急いでウィンナーを炒めたりして、晩酌に加わりました。

 時間がたっぷりあったので、野球やスポーツの話の他に、経済の行方について話題になりました。次男が、「経済の発展が個人の購買意欲にあるとすれば、先進国の人口減少の中で、人数そのものを急激に増やすのは無理があるし、物が溢れている中で、現存の人間の購買意欲を上げるのにも無理があるように思える。以前は、経済的に突出していた米国の購買力が、他の国々から色々な物を買い、それらの国々の経済力を発展させ、世界全体の購買意欲を高めて来たが、現在、米国の経済力自身が弱体化しているようだ。これでは、このままの従来の経済政策を続けていれば、世界経済の先行きは不安で、近い内に経済破綻、世界大恐慌が起きるのではないか。トランプ大統領や安倍総理の経済政策を見ても、小手先の辻褄合わせばかりで、将来の経済発展など、全く期待できないし、逆に経済破綻を早めているような気がする。」と言っていました。全くその通りだと思いました。現在の若者は自分達が生きている現在の経済的環境について、我々の若い時代の高度成長時代とは、全く違った印象を持っている様でした。コンピューター、AI技術、ネット社会など、我々の時代からは、想像も出来ないほど、著しく発展し、経済環境が大きく変わりました。次の時代にどう対応するかは、その時代変化の中に生きている若者しか出来ないと、改めて思いました。

 

|

« 2018年10月14日 | トップページ | 2018年10月16日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月15日:

« 2018年10月14日 | トップページ | 2018年10月16日 »