« 2018年09月13日 | トップページ | 2018年09月15日 »

2018年9月16日 (日)

2018年09月14日

2018年09月14日

 

 朝から雨でした。天気予報に拠れば、一日中、降ったり止んだりの天気が続くそうです。散歩は出来そうにありませんでした。

 テレビのニュースを見ていると、ロシアのプーチン大統領が、ウラジオストックで行われた東方経済フォーラムにおいて、中国の習近平主席、安倍総理の前で、突如、前提条件無しで、年内に日ロ平和条約を結ぼうと話したそうです。日ロ(ソ)平和条約交渉は、半世紀以上も行われており、最近、安倍政権がプーチン大統領に対して、しつこく交渉の進展を求めてくるものだから、少々うんざりしたのでしょうか、、、。

 国際社会は、究極においては弱肉強食の無法社会です。領土が、外交によって返還されることは、9割9分ないと思います。戦争によって失った領土は、戦争によって取り戻すしか、方法は無いのです。しかし、こうした提案をすれば、ロシアは領土返還に応じそうだという外交姿勢は、内政に対する見せかけに過ぎないのです。安倍総理が、得意とする分野です。結果は得られなくても、努力はしているというだけでも、自分はこれ程日本のことを思い、精一杯頑張っていると、報道を通じて、見せつけることが出来るからです。

 若干、日誌平和条約のこれまでの経緯について、若干、不正威嚇名部分や、私独自の見解が含まれますが、おさらいをしてみたいと思います。1952年(昭和27年)、日本はサンフランシスコ平和条約によって、米国の占領下から独立を回復しました。その条約で、日本は南樺太と千島列島を放棄しました。但し、当時は東西冷戦が始まっており、東側のソ連を中心とする共産主義国は、この条約に参加しませんでした。その後、日ソは交渉を重ね、1956年(昭和31年)日ソ共同宣言を締結し、国交回復が成立しました。この宣言において、当時のソ連は、平和条約締結後に、歯舞色丹を返還すると約束しました。しかし、今でもそうですが、平和条約が締結されるまでは、ソ連の施政権下にあり、当時歯舞色丹の近海で漁をしていた日本漁船が、何隻もソ連に拿捕されました。此処から、日ソ平和条約交渉が始まる訳です。ざっと半世紀以上、交渉が続けられています。

 最初の頃、日本は、歯舞色丹だけの返還でも仕方が無いと思っていた節がありましたが、日本の高度経済成長と、共産主義国の経済発展の鈍化があり、国後択捉も、経済協力の名で、買い取ることが出来るという考え方が力を強めてきて、何時の間にか、北方四島が返還されなければ、平和条約は結べないとの方針に変わり、現在に至っています。どちらの国の権力者も、話し合いのよって、自分が相手国に屈した人間にはなりたくないので、日ロ平和条約の締結は、何時になるか予想が出来ません。

 最初にも言いましたが、領土は金では取り戻せません。当時、唯一当時方法があったとしたら、日本が共産主義革命を起こし、ソ連の支配下に入ることだったと思います。しかし、それを米国が容認するはずはありません。勘違いしてはいけませんが、日本は、戦後から弱小国なのです。弱小国から脱皮しようと、自国防衛の名を借りて、軍事力の強化を望む人も多いですが、何れ自国防衛の枠を越え、戦争への道を歩むだけだと思います。弱小国は、弱小国である事実を見据えながら、弱小国に応じた生き方を探る必要があると思います。

 長くなってしまいましたが、今日は4時から2ヶ月に1度の、歯のクリーニングの日でした。たまたま雨が止んでいましたので、聖蹟桜が丘の歯医者まで歩いて行きました。

 一月ほど前まで、右側の上下の奥歯が、少しぐらついて、噛むと痛みもあったのですが、この所、ぐらつきも痛みも、ほぼ消えてしまいました。丁度、1年に1度、歯のレントゲン写真を撮る時期になっていましたので、写真を撮って貰い、先生に確認して貰いました。すると先生も、「歯茎の下の方が、しっかりしてきました」と言ってくれました。年を取っても、悪い所が良くなることがあるのかと不思議に思いましたが、嬉しくもありました。今年になって変えたのは、歯ブラシを柔らかめにしたこと、歯のクリーニングを、3ヶ月に一度から、2ヶ月に一度にしたことくらいです。恐らく、クリーニングの回数を増やしたのが良かったのでしょう。

私の人生も、あと10年がMAXだと思いますが、自分の歯で食べ、自分の足で歩き、自分の目で見、自分の耳で聞き、自分の肌で感じ、自然を愛でつつ死ねたら最高だと思っています。

 

|

« 2018年09月13日 | トップページ | 2018年09月15日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67173727

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年09月14日:

« 2018年09月13日 | トップページ | 2018年09月15日 »