« 2018年09月06日 | トップページ | 2018年09月08日 »

2018年9月 8日 (土)

2018年09月07日

2018年09月07日

 

 朝6時半頃に、我が家で目を覚ましました。昨日は、朝以外全くテレビを見ていませんでしたので、テレビを付けると、北海道の地震のニュースばかりでした。震度7の地震となった地区もありました。特に土砂崩れの範囲が余りにも大きいので、驚愕しました。そして、信じられないことですが、北海道全域が停電になったそうです。これは、人災の部分も大きいと思いました。その他のライフラインも被害を受け、避難場所ですら、生活に困っている様子が映し出されていました。前にも書きましたが、何の良識も無く、地球上の表面を覆い尽くすように広がり続ける、人間の住む町に対し、地球が身震いして、嫌がっているような印象を受けました。

経済の発展の為には、永遠に人口が増え続けた方が良い等という経済学に変わる経済学、あるいは、将来の社会のあり方に関する学問が、そろそろ出て来なければならない時期だと思いました。地球には、リミットがあります。人間がこのまま増え続ければ、何時かは、地球の持つ許容量を超えるのは明らかです。増えすぎたバッタやネズミが、大飛翔あるいは大行進して、集団自殺するようなことが、何れ人間にも起きるかも知れません。この集団自殺の為に、核兵器を開発しているのですかね。

今日の午前中は、宅急便が2つ来る予定でした。昨日のゴルフバッグと、長崎での結婚式の引き出物を、引き出物会社に頼んで、今日の午前中に送って貰えるように頼んでいたのでした。午前中、何時来るか何時来るかと待っていませんでした。1時過ぎて、宅配ボックスに入っているかも知れないと、郵便受けを見に行くと、宅急便の不在通知が2通入っていました。11時40分頃に来たそうです。玄関からの呼び鈴も、電話も私には聞こえませんでした。どの様に不在確認をしたのでしょうか、少々腹が立ちました。両方ともゆうパックの宅急便でした。

先ず、配達者本人に電話しましたが、全く通じませんでした。仕方なく、顧客サービスセンターに電話したら、これもオペレーターが出て来ませんでした。最後に地域の再配送センターに電話したら、全部が音声ガイダンスでした。入力することが沢山あって、何度か失敗しながら、漸く再配送依頼が出来ました。

再配送は、午後7時半頃に来ました。午前中配達に来た人と、同じ人のようでした。結構な年寄りで、郵便局が民営化される前から郵便局に勤務した人だろうと思いました。私が、午前中はずっと待っていたのに、不在扱いされたことに不服を言うと、明らかに不快な顔をしていました。電話をかけると、余分な金が掛かるので、やりたくないのかも知れませんが、それくらいの不在確認はして欲しいと思いました。

午後4時頃から、聖蹟桜が丘まで、ほんの少しですが歩いて来ました。多摩川沿いは、結構強い風が吹いていて、私は気持が良かったのですが、送電線を塒としている川鵜達には、強すぎる風だったようで、全ての川鵜が、多摩川の岸辺に下りていました。今日は、歩くのが目的だったので、聖蹟桜が丘では、何もすることが無く、6時には我が家に戻りました。

テレビのニュースを見ると、昨日、全米オープンテニスで、男子の錦織と女史の大阪なおみが、準決勝に同時に進出したと言っていましたが、今日の朝の試合で、大阪なおみは決勝に進んだと言っていました。女子で、グランドスラム大会の決勝に日本人が進出するのは、歴史上初めての事だそうです。これまで、長いこと女子の女王だったセレナ・ウィリアムスとの試合だそうです。日本時間、9日の朝早くから決勝戦があるそうです。これは、どんなに朝早くとも、ライブで見なければならないでしょう。どうか勝利して、災害に苦しむ日本人に、希望を与えて欲しいと思います。出来れば、今後暫く、大阪なおみの時代を作って欲しいと思います。

|

« 2018年09月06日 | トップページ | 2018年09月08日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67143469

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年09月07日:

« 2018年09月06日 | トップページ | 2018年09月08日 »