« 2018年08月07日 | トップページ | 2018年08月09日 »

2018年8月 9日 (木)

2018年08月08日

2018年08月08日

 

 今日は、雨の朝となりました。台風13号は、更に速度を落として、関東地方に接近中だそうです。

 今日、ボクシング協会の山根会長が辞任表明をしました。舌も頭も回らない、ボケが進行しているような辞任表明でした。話していることが、何を意味するのか、さっぱり分りませんでした。もともと彼は、論理的思考が出来る人ではなく、感情だけを根拠にして話すような人だったのかも知れません。このような人が、組織を動かすことが出来た、それも非常に不思議だと思います。強い人には従え、長いものには巻かれろ、身命を賭して主君に従え等々、このような社会風土が、日本には残っているから出来たとしか思えません。あれほど悲惨な戦争を経験しても、忠君愛国、上意下達の社会風土が根深く生き残っているとしたら、このような問題は、今後も繰り返し起きるのだろうと思います。

 雨も風もそれ程強くないのですが、1日中、切れ目無く続いていました。流石に、雨風の中を散歩する気になれませんでした。午前中は、日記を書いたり、メールの処理などする事があるのですが、午後は、何もすることがなく、録画してあった、「黒書院の六兵衛」と「ひだまりの彼女」を見ました。しかし、テレビを見る為にソファーに座っていると、居眠りしてしまうし、腰は痛くなるしで、座っていることが、我慢出来なくなりました。仕方なく、テレビの前をうろうろ歩いたり、柔軟体操をしたりしながら見る事になりました。ドラマや映画の面白さが半減してしまいました。

 「ひだまりの彼女」を見終わったのが、5時位で、更に続けて映画を見る気になれず、先日、A氏の訃報を届けてくれた、A氏の奥様に手紙を書きました。奥様は、今年86歳になり、私より一回り年長者です。A氏のお宅にお邪魔した時は何時も、お茶や、果物等を用意してくれて、一緒に話の仲間に入ってくれました。耳が少し遠くなったと嘆いていましたが、頭もクリアですし、信じられないほど元気な方です。今後どうされるのか分りませんが、子供や孫達と元気に暮らして欲しいと願っています。A氏とは、60年以上の結婚生活だったようです。

最近自筆で、手紙を書くことは少ないので、苦労しましたが、1時間程で書き上げることが出来ました。この前、訃報に接した時に作った歌を、少しだけ奥様用に書き換えて送りました。奥様が書いた本の題名である「想い出の泉」を歌の中に入れました。奥様は、文才も豊かな方なのです。本を頂いて、読ませて貰いました。家族の想い出を綴った短編ですが、筆者の素直な心情が、素直に文章になっていて、安らかな気持で読ませて貰ったことを思い出し、今日、2,3編、読み返しました。

 

「また一人 想い出の泉 分け持ちし 親しき人の この世去るなり」

|

« 2018年08月07日 | トップページ | 2018年08月09日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67037140

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年08月08日:

« 2018年08月07日 | トップページ | 2018年08月09日 »