« 2018年08月03日 | トップページ | 2018年08月05日 »

2018年8月 7日 (火)

2018年08月04日

2018年08月04日

 

 今日は、子供や孫達と一緒に海水浴に行くことになっていました。娘の旦那が、7時には迎えに来てくれるというので、5時半に起き、準備した荷物の確認と早めの朝食を済ませて待ちました。

 予定通りに迎えが来ましたが、なんと末の孫も一緒でした。起き抜けだったようですが、どうしても迎えに行きたいと言ったそうです。次男も今回は参加するので、一緒に車に乗って、7時半位に、娘の家に着き、8時少し前には全員乗り込んで、南伊豆の弓ヶ浜に向けて出発しました。

 伊豆は、地形の関係も有り、広い高速道路がない為、途中の混み具合など、到着までの時間が読みにくい所です。夏休みの土曜日でもあり、どの程度混むか心配しましたが、比較的順調に走ることが出来、天城越えもスムースで、12時15分位には、下田に着きました。下田から20分程度で、弓ヶ浜の民宿浜屋に着きました。人が良いのか営業なのか、良く分りませんでしたが、末の孫はめっちゃ可愛いと言われましたし、次男が着ていたT―シャツも可愛いと言われました。所が、チェックインの時間は変わらず、荷物を玄関先において、娘は長男家族を迎えに、我々は、孫達を連れて、一足先に泳ぎに行きました。孫達は、好きな遊びが出来る時だけは、母親がいなくても大丈夫なのです。

 弓ヶ浜は、結構広い砂浜で、伊豆半島の先端にあるにも拘わらず、かなりの人出でした。しかし、都内のプールと違って、ゆったりと泳ぐことが出来ました。1時半頃には、長男家族も加わって、波乗りをしたり、孫達を手荒く海に投げたり、代わる代わる砂に埋めたり、砂の塔を作ったり、目一杯海を楽しみました。長男の所の孫は、今年大学生になり、家族の行事には参加しないと思っていましたが、何の照れもなく参加してくれて、大人の一人として、娘の所の孫達の面倒を見てくれました。特に、孫娘は、お兄ちゃんお兄ちゃんと言って離れませんでした。

 5時半頃に、今日の泳ぎを終わりにしました。民宿に戻って、軽くシャワーを浴び、風呂に入りました。これが、塩温泉で、日焼けした肌に熱いこと熱いこと、娘の所の上の孫も下の孫も、入ることが出来ませんでした。風呂から出て、着替えをして、荷物を部屋に入れ、6時半頃から夕食になりました。大人は全員、酒を飲むので、最初はビールで乾杯しました。泳いだ後のビールの旨いこと、このビールを味わう為に泳いだようでした。料理は、地元の焼き魚とか、非常にシンプルな物でしたが、それがまた、非常に美味しく感じました。魚は、なかなか見かけない魚でした。次男に名前を聞いたら、タカベという魚で、漁獲量も少ないし、鮮度が落ちやすいので、あまり市場に出回らないのだそうです。地元ならではの魚を食べさせて貰いました。

 大人達が酒を楽しんでいる間に、食事が終わった孫娘が眠ってしまいました。水に入ると一番張り切るので、疲れがピークに達し、眠気を堪えることが出来なかったのでしょう。これが、問題を引き起こしました。下の孫は、花火がしたかったのです。所が、「寝ているお姉ちゃんを起こして、花火は出来ない」と母親に言われると、怒って、畳みを蹴ったり、親にぶっつかってきたり、何やかやと悪さをし始めました。しかし、長くは続かず、末の孫も眠くなったようでした。8時半頃に、食事を終りにして、食器を片づけました。実は、娘家族が寝る部屋で、食事をしていたのです。その後、上の孫も入れて、UNOというカード遊びをして、1日の遊びを終りにしました。

 孫達を寝かせて、10時過ぎから、孫達の横で2次会を始めましたが、今度は、私が眠気に耐えられず、部屋に戻って11時には爆睡してしまいました。

 

「この年で 孫と遊べる 嬉しさよ 浜辺の暑さも 何のそのかな」

 

|

« 2018年08月03日 | トップページ | 2018年08月05日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/67030830

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年08月04日:

« 2018年08月03日 | トップページ | 2018年08月05日 »