« 2018年06月12日 | トップページ | 2018年06月14日 »

2018年6月14日 (木)

2018年06月13日

2018年06月13日

 

 雲の多い朝でしたが、10時頃から、青空が見え始め、日差しも出るようになりました。

 今朝もテレビは、米朝首脳会談の事で持ちきりでした。昨日の会談の様子やトランプ大統領の記者会見の内容、北朝鮮における報道、共同声明の内容などから、今回の首脳会談の内容が、どの様な意味を持ち、今後どの様に進んでいくかについて、様々な意見が出されていました。

 日本が敗戦した、第2次世界大戦で、日本は明治の頃より進めてきた「富国強兵」という国家政策を見直さなければならないと気がつきました。ヨーロッパを中心とする世界の国々も、科学技術が進歩した時代においては、戦争は人類そのものを破滅させると気がつきました。そして、国連を中心として、世界平和を目指そうと決意しました。しかし、第2次世界大戦終了後、僅か5年後に朝鮮戦争が勃発しました。真相は、はっきりしませんが、イデオロギー戦争の代理戦争だった可能性があります。当時のソ連を中心とする共産主義国は、既存の社会を共産化することが、平等公正な民主主義社会をつくる最善の道だと思っていました。既存の社会で、資本主義的民主主義国のリーダー的存在であった米国は、この動きに恐怖を感じていました。1国がイデオロギー対立の結果として、2国に分裂して居ました。当時のソ連が、暗に北朝鮮の後押しをして、南朝鮮の制圧を促したのだろうと思われます。

 言いたいことは、山ほどありますが、朝鮮戦争は、1953年休戦協定を結び、それ以降今日まで、小競り合いはあったものの、65年間戦争無しで推移してきました。その後、ソ連は崩壊し、中国は改革開放政策に転向し、世界から、イデオロギー対立は、ほぼ消滅しました。にも拘わらず、北朝鮮のみが、大国の狭間で、常に危機意識を持ちながら、国家運営をしてきました。

 今回の、米朝首脳会談は、この北朝鮮の危機意識を和らげる効果は、充分にありました。これだけでも十分の成果です。時間をかけて、危機意識を和らげ、軍国主義を見直し、人権の尊さを見直し、国民優先の政治が行われるよう、見守ることが本当に大事だと思います。日本の中にも米国にも、北朝鮮を悪者にしようとする考え方の違ったグループが、幾つもあります。確かに、現在までの北朝鮮は、政治権力の世襲、軍人中心の社会、反対勢力の粛正、人権無視等々、現代社会では考えられないような悪い国だと思います。その悪い国を、良い国にしていく為には、強引に言うことを聞かせるのではなく、寛容の精神も大事だと思います。これまで65年間、対立していても戦争にならなかったのですから、対立が弱まれば、今後更に長い期間、戦争に至らなくなる程度に思った方が良いでしょう。飴と鞭は、上手に使う必要があるでしょう。これが、被爆者であり、平和主義者の私の考えです。在韓米軍が撤退すれば、米国の税金の負担は少なくなるでしょうが、軍需産業の収入は少なくなります。米国の軍事産業の今後については、米国の国家安全保障にも拘わる重要な問題ではありますので、これは、米国民の良識に委ねる他ありません。

 米朝首脳会談のことが、長くなってしまいました。今日は、午前中テレビを見て、日記を書き、午後最初に、近くのショッピングセンターで散髪をし、便座の水漏れの修理の手続きをしてきました。その後、府中の四谷近辺と、隣接する国立市を歩いて来ました。歩いた所を辿ってみると、四谷下堰緑地、四谷緑道、泉町公園、国立水再生センター、ヤクルト中央研究所、谷保城山公園、谷保天神、そこから三屋通りに出て、我が家に戻りました。

 今日の驚きは、我が家を出る時、燕の巣も、糞受けの台も、ビニールシートも無くなり、普通のマンションの壁になっていたことでした。此処の管理人は、仕事が早いです。それにしても、雛が巣立ってしまえば、巣は全く不要なのでしょうか。鳥達の巣は、人間に家とは全く違うものなのですね。塒は、また別な所にあるのですね。もう一つ、キセキレイにそっくりの鳥と出会いました。しかし、お腹が黄色くなかったのです。後で、調べて見ましたが、まだ分っていません。

花も沢山見ました。落ち梅で埋まっている畑も見ました。

 

「増え過ぎて あるがままには 生きられぬ 人間社会の 業の深さよ」

「燕の子 今は何処で 生きてるや 生まれた時から 君を見ていた」

「ただ1羽 キセキレイ似の 鳥を追い 水路に沿って 畦道走る」

「落ち梅が 下の畑を 埋めている 1斗や2斗の 梅酒になるのに」

 

|

« 2018年06月12日 | トップページ | 2018年06月14日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/66828961

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年06月13日:

« 2018年06月12日 | トップページ | 2018年06月14日 »