« 2016年11月20日 | トップページ | 2016年11月22日 »

2016年11月22日 (火)

2016年11月21日

2016年11月21日

 

 今にも雨が降りそうな朝でした。今日は、自宅から一歩も出ないで、一日過ごしました。

 何時ものように、日記を書いて、朝の仕事を終えると、11時半になっていました。少しテレビを見て、昼食を食べると、午後1時になりました。

 その後、高校時代の先生の追討集の為の、原稿を書きました。実は、昨日、中学、高校時代のマドンナで、現在は、高校時代の在京同窓会の幹事でもある女性から、ある先生の思い出話を書いて欲しいと頼まれたのです。マドンナから頼まれて、断ることなど出来ません。二つ返事で引き受けました。期限は、11月一杯とのことでしたが、予定が思いの外詰まっていることもあり、雨模様の今日、書き上げることにしました。

 この先生は、女性の国語の先生で、生涯独身、生涯我々の高校だけで教鞭をとりました。教師を辞めた後も、東京を始めとする、各地の同窓会を訪れては、教え子達と話すことを生き甲斐としていたようです。私が、高校3年生の時、私達のクラス全員で、この先生に対し、悪ふざけをした事件がありました。全員が、教壇に対して、机を後ろ向きにして、授業を拒否したのです。この事件の顛末を、思い出として書きました。久し振りに、高校の卒業アルバムを見ました。懐かしさがこみ上げました。

 書き上げた時は、午後4時を回っていました。早速、マドンナにメールで原稿を送ったところ、大変面白く、大笑いをして読んだと、お礼のメールが帰って来ました。今日は、ほとんどを、パソコンの前で過ごしましたが、非常に充実感を覚えました。

 5時から、相撲を見ていると、次男が起きて来ました。今日は、月曜日で次男の休みの日でした。起きたのは、随分前だったようですが、私が自室に籠って、書き物をしていたので、次男も自室でテレビを見ていたようです。相撲が、終わった所で、次男に手伝って貰って、玄関ポーチを片付けました。玄関部分も工事をするので、片付けて欲しいと要請があったのです。何処にも、持って行く場所が無いので、家の中の空いている1室に、取り敢えず大物を運び込みました。小物は、期限である27日までに、私が適宜片付けることにしました。

 次男は、今日、予定が無かったので、この前の散歩の時に買って来た、地場産の茸で茸鍋にし、白骨温泉に行った際に買って来た、亀田酒造のアルプス正宗を飲むことにしました。鍋も酒も旨く、次男と久し振りにゆっくり飲み、かつ、話しました。丁度、テニスのATPファイナルの中継をやっていたので、テニスの話で盛り上がりました。次男は、大学時代テニス部だったのです。

 

「思春期の マドンナからの 頼み事 青きレモンの 記憶が戻る」

「人生の ページ捲れば 現れる 我を育てし 恩師の姿」

「蔵元で 求めて来る 吟醸酒 息子と飲めば 旨さ格別」

|

« 2016年11月20日 | トップページ | 2016年11月22日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554231/64527348

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年11月21日:

« 2016年11月20日 | トップページ | 2016年11月22日 »